「うちの猫って寝すぎ?」平均睡眠時間と快適な猫ベッドの選び方

おすすめ猫用品

 

「うちの子ってよく寝てるな…起きてる時間の方が少ないんじゃないの?」

 

猫が床にごろんと横になったり、日向ぼっこをしながら丸まったりするのを見ると癒されますよね。

 

 

 

成猫になってから遊び<睡眠なときがあるので計測したところ平均で12時間11分眠っていました。

なんと一日の半分を寝ていたという結果でした。

(睡眠の計測はCatlogというデバイスで行っています)

 

今回は猫の睡眠時間の平均と快適に眠ってもらうためのベッド選びについて紹介をします!

 

猫の睡眠時間の平均は?

 

  • 子猫20時間以上
  • 成猫14時間
  • 老猫20時間以上

猫は「寝子(ねこ)」とも言われるほどよく寝る生き物です。

肉食動物なので日中は体力を温存して狩りに備える習性が残っているのでしょう。

 

ちゃちゃ
ちゃちゃ

猫だからよく寝るのは当然!

逆に注意したい猫の寝すぎってどういう状態?

  • ぐったりしている
  • いつもの違うところで隠れるように寝ている
  • 足を引きづるような不自然な動きをしている

猫は病気を隠すのがとても上手です。

違和感がある場合はすぐに病院にいくことをおすすめします。

お昼寝に最適!快適な猫のベッド選び方法は?

これだけ長時間を寝て過ごす猫ならなおのこと快適な睡眠ができることは必要不可欠。

人間でも「睡眠の質で日中の活動パフォーマンスが左右される」と言いますよね。

つまり、我らの愛すべき猫を幸せにするためには睡眠を攻略する必要があるということです。

大きすぎず小さすぎない形状

 

大きすぎると落ち着かない、小さすぎると窮屈。

猫の体型にあった大きさで選ぶと気に入ってくれる確率があがります。

 

生地を好みや季節に合わせる

ふわふわの生地が好きな子、さらさらの生地が好きな子それぞれです。

画像のように我が家では夏場はふわふわのベッドと大理石を向かい合わせで配置しています。

時間帯によって寝るベッドを使い分けているので違う種類ものを用意してあげて自由に選べるようにするのも満足度が高くなるようです。

 

 

猫がよく寝ている場所に配置する

 

「何でここで毎日寝てるの?」って場所に寝ていることが多いですよね。

猫にとっては居心地がいいお気に入りの場所。

いつも寝ている場所にそっとベッドを置くと満足そうに使ってくれることが多いです。

結論:猫の睡眠をより快適にするのは急務!

我が家の猫が幸せに生活してくれたら飼い主さんもこの上ない幸せです。

猫がベッドを気に入ってくれるか気に入ってくれないかは猫次第です。

半年間全く触らずだったのにいきなり使うようになったということもざらです。

猫は気紛れですが、みなさんのお気に入りのベッドが見つかる祈ります!

 

 

おすすめ猫用品お悩み
ボタンをクリックするとSNSでシェアできます
飼い主

ただの共働き家庭のOL。20年越しの夢「猫を飼う」を実現し、猫好きに加速がかかりっぱなしな飼い主。家庭内ヒエラルキーは猫≧人間。猫への課金が趣味。

吉良をフォローする
溺れるモフ毛
タイトルとURLをコピーしました