【これなら使ってくれるかも!?】けりぐるみの選び方

おすすめ猫用品

 

「けりぐるみ折角買ったのに全然蹴って遊んでくれない…」

 

猫ちゃんが蹴りぐるみで遊んでるところ見たいですよね。

こちらは、床に放置されたままの小エビ…。

蹴ってくれない子は全く蹴ってくれません。マジ。

 

蹴りぐるみをよくあるエビから変えたら遊んでくれるようになりました。

今回は選び方とおすすめしたい蹴りぐるみを紹介していきます!

 

猫のけりぐるみが気に入るポイント3つ

素材や音の有無

猫ちゃんにも好みがあります。

噛み心地がいいもの、シャカシャカと音がするもの…。

我が家の猫はメッシュ生地のものに変えたところよく遊ぶようになりました。

大きさが適切か

子猫や大型猫の場合、蹴りぐるみの大きさがて大きすぎたり小さすぎる場合があります。

うちの子にあっている大きさなのかをもう一度考えてみて下さい。

またたびの有無

1歳を迎えるまではまたたびは猫には与えない方がいいという説もあります。

強すぎるまたたびで興奮しすぎてしまう子もいるのでまたたびなしの蹴りぐるみを選んでください。

 

けりぐるみに興味がない猫!使ってもらうことはできる?

エビの蹴りぐるみをケリケリしている猫ちゃんの図。

まさに猫飼いの夢といっても過言ではありませんが、蹴りぐるみに興味のない猫もいます。

うちの猫たちも基本的に興味がありません。

  • 眠くなってきて飼い主の手を噛むとき
  • とにかくイライラしてるとき

条件が揃った時に渡すと思いっきりケリケリしています。

八つ当たりサンドバックですね。

 

普通の蹴りぐるみは満足できない!おすすめの蹴りぐるみ

 

エビが気に入ってもらえなかった人に個人的に使ってみて欲しいのはテントウムシです。

メッシュ素材が好きな子は気に入ってくれる確率が高いです。

メッシュ素材が楽しい!テントウムシ

 またたびなしで子猫サイズ!小エビ

ワイルドに遊べるレザー蹴りぐるみ

 

結論:蹴りぐるみの好みは猫それぞれ!

まったく遊ばなくてガッカリ…ということもあります。

蹴りぐるみがあるとストレス発散にもなります。

これは駄目だったけど、こっちの蹴りぐるみは何故か気に入ってくれたということもあり得ます。ぜひ猫ちゃんの好みの蹴りぐるみを探してみてください。

おすすめ猫用品お悩み
ボタンをクリックするとSNSでシェアできます
飼い主

ただの共働き家庭のOL。20年越しの夢「猫を飼う」を実現し、猫好きに加速がかかりっぱなしな飼い主。家庭内ヒエラルキーは猫≧人間。猫への課金が趣味。

吉良をフォローする
溺れるモフ毛
タイトルとURLをコピーしました